観光トロントの公式ウェブサイト
30
September

MLB2012年、対ヤンキース最終シリーズ(9月28日)

20120928_184452
(この日は試合開始前からしばらくドームの天上があいていた=9月28日撮影)

地区優勝がかかったヤンキースは、先週木曜日から日曜日までトロント・ブルージェイズとロジャース・センターで4連戦。金曜日の第二戦をメディア席から撮影してきました。

シーズンがまもなく終わるとあって、優勝のからまないブルージェイズは「ファン感謝ウィーク」として様々な表彰などが行われていました。
Continue reading »

no comments

16
September

「Twice Born」レッドカーペット:ペネロペ・クルス

トロント国際映画祭、今年の各賞が発表になりました。これから来年のオスカーに向けて期待が高まるところですが、前回もお伝えしたレッドカーペット、もう一つ取材に行きましたのでご紹介します。

20120913_205653
「Twice Born」のガーラ・プレゼンテーションに登場したPenélope Cruzさん。

20120913_195654
この日は早くから大勢のファンが待ち構えていました。すでにフェンス際は一杯ですが、予定の時間までまだ1時間以上あったと思います。よく見ると、昼間から待ち構えている人の姿がちらほらと・・・

Continue reading »

no comments

15
September

2012年MLB終盤戦 レッドソックス松坂投手、トロントで先発!

20120914_191717
【写真=松坂投手/1回裏 対2番打者Colby Rasmus】
秋風が吹き始めたトロント。朝晩の気温が下がり始め、このブログを書いている今はトロントの午後9時前で気温が15度。夜中には11度まで下がると予報で出ています。外を歩く時は薄手のフリースが必需品の時期になってきました。

そんな中で昨晩は、ボストン・レッドソックスとトロント・ブルージェイズとの3連戦がロジャース・センターで始まり、初戦に松坂大輔投手が先発すると聞きましたので、許可を得て試合の撮影をしてきました。
20120914_185757
【写真=試合開始を告げる国歌斉唱】
20120914_185832
【写真=警備のトロント市警も国旗に敬礼】
20120914_190400
【写真=ウォームアップをするブルージェイズBrett Lawrie選手】

試合は序盤戦に松坂投手のワイルド・ピッチなどがありブルージェイズが3点を先取。
20120914_191717_02
【写真=松坂投手/1回裏 対2番打者Colby Rasmusへの投球】
20120914_211554
【写真=松坂投手/6回裏 対4番打者Adam Lindへの投球 この後降板】
20120914_193604
【写真=2回裏 この回先頭4番打者Adam Lindの豪快なスイングで二塁打】
20120914_192029_01
【写真=2回裏 3番打者Brett Lawrie選手のサードゴロ送球エラーで2塁に進むもタッチアウト】
20120914_200844
【写真=3回裏 3番打者Brett Lawrie選手へワイルドピッチ 三塁走者Moises Sierra選手が帰還、先制点となる】
20120914_200954
【写真=松坂投手/3回裏 対2番打者Brett Lawrieの6球目がフォアボールでワイルドピッチによる2点目献上の場面】

その次の回にはレッドソックスの3ランで同点に追いつかれてしまい、さらに2点を取られて5−3とリードを許したところで松坂投手が勝ち投手の権利を持って6回の裏に降板。その後に奮起したブルージェイズは小刻みに加点して5−5と同点としますが、最終回の表に3点を奪われ、8-5で負けてしまいました。
20120914_191014
【写真=ブルージェイズ先発はAaron Laffey投手】
20120914_202416
【写真=4回表 Ryan Lavarnway選手、レフトスタンドへホームランを打ち3点を入れ同点とする】
20120914_210721
20120914_195252

球場には2万人を超える熱心な野球ファンが内野席を中心に、熱心な応援を続けていました。低迷する両チームですが、間もなく終わるシーズン終盤の試合をリラックスして楽しんでいるようでした。
20120914_201924
20120914_200132

スケジュールを見ると、ブルージェイズのホームゲーム(ロジャース・センターでの試合)は残り7試合。27日(木)から地区優勝を争っているヤンキースとの4連戦、10月1日からはツインズを迎えての3連戦で今シーズンを終了します。
特にヤンキース戦はイチローが来ますので、要注目ですね!

20120914_195944

チケットなど詳細は下記ウエブサイトまで:
http://toronto.bluejays.mlb.com/

no comments

13
September

トロント国際映画祭2012、レッドカーペットご紹介

20120913_164803
トロント国際映画祭のレッドカーペット(映画関係者がファンの前を歩く)はいくつか会場がありますが、一番注目を浴びるのは「ロイ・トムソン・ホール」。普段はコンサート・ホールとして使われていますが、映画祭の期間だけは特別にセッティングがされ、ホール裏にこのような場所が作られ、連日多くの映画ファンが集まります。

20120913_172516
レッドカーペットの醍醐味は、普段映画でしか見ることができないハリウッドの俳優さんを目の前で見られること。運が良ければサインももらえるのですから、映画ファンにはまたとないチャンスですね。

20120913_164844
もちろん我々メディアもその時間を待ち構え、所定の場所で登場を待ちます。

20120913_172613
この日は映画「JAYNE MANSFIELD’S CAR」(監督/脚本:Billy Bob Thorton)のレッドカーペット。登場するのは、監督のBilly Bob Thortonさん、Robert Duvallさん、Katherine LaNasaさん。

おおよそですが、彼らが登場するのは上映開始時間の約1時間前。サインがもらえる確立の高い最前列にはその1時間以上前から熱心なファンが集まりはじめます。我々カメラマンはカーペット・ロック(メディア席に入れなくなる時間)が35分前ですが、良い場所を取るためにやはり1時間前に集合。

20120913_172643
それまではわりにのんびりしていたのが、黒いVIPシャトルが現れると緊張が走ります。

20120913_172710
20120913_172939
最初に登場したのはRobert Duvallさん。メディアにポーズを取った後すぐ、ファンのもとに向かいサイン攻め。。

20120913_173038
20120913_173101
20120913_173122
サインが終わるといよいよレッドカーペットが張られたテントの中に移動。我々カメラマンも我先に移動して撮影を始めます。

20120913_173304
一段落すると次のシャトルが登場。監督のBilly Bob Thortonさん、女優のKatherine LaNasaさんが登場。

20120913_173405
Billyさんはこの日、メディアに目もくれずファンのもとへ。。。長い時間サインに応じていました。

20120913_173445
20120913_173457
その間女優のKatherine LaNasaさんが我々カメラマンの要望に応えて色々とポーズを・・・

20120913_173550
そしてさらにファンのもとへ・・・・

20120913_173737
結局Billyさんが撮れたのはこの一枚だけ。

20120913_173802
その後、三人はレッドカーペットに移動して記念撮影。

20120913_174122
テント内はごった返すのはいつものことながら、こうした状況をかき分けての撮影はレッドカーペットならでは、というところでしょうか。。。

トロント国際映画祭の情報は:http://tiff.net/

no comments

12
September

【トロント国際映画祭2012】ジャッキー・チェン氏が登場!

20120910_184415
トロント国際映画祭は残す所あと3日。ミュージカル劇場やコンサート・ホールがある「キング・ストリート」は毎日夜遅くまでにぎわいをみせています。特にロイ・トムソン・ホールのレッドカーペットには連日ハリウッドスターを中心に、映画関係者が続々と登場。先週末は日本から阿部寛さん、上戸彩さんも登場、大きな盛り上がりを見せています。
【写真=シャングリラ・ホテル・トロントは、ユニバーシティー通り沿いに異彩を放つオブジェが目印】

そんな中、9月10日(月)朝から夜にかけて新たにトロントにオープンした「Shangri-La Hotel Toronto(シャングリラ・ホテル・トロント)」を会場に「Asian Film Summit(アジア映画サミット)」が開催されました。

このサミット、映画祭のアーティスティック・ディレクターのCameron Bailey氏の肝いりで、近年台頭著しい中国やインドをはじめとするアジアの映画産業関係者と北米の映画産業との橋渡しを目的として実現にこぎつけたもの。東西の映画産業のさらなる発展のために、幅広い分野でコミュニケーションの方法などを中心に活発な意見交換が行われたようです。

20120910_183634
締めに行われたバンケット・ディナーには、ジャッキー・チェン氏が登場。ハリウッド映画で世界的な成功を収めた彼の登場は、北米で存在感を見せつける中国の映画産業の象徴として強烈な印象を与えています。
【写真=変わらない暖かな笑顔はトレードマーク】

20120910_182131
トロント国際映画祭、華やかなレッドカーペットで世界の映画ファンにアピールすることに加え、北米へ進出を図ろうとする映画関係者へのビジネス・サービスの分野でも、ますます存在感を確かなものとしているようでした。
【写真=美しい女性たちとポーズをきめてくれました】

以下、プレス関係者向けのカメラコールで撮影したものをご覧ください。
ジャッキー・チェンさん、かっこ良かったですよ〜

no comments

10
September

Scotiabank nuit blanche 2012 in トロント

Nuit Blanche 2010

2006年からスタートした一夜限りのアートイベント「nuit blanche」は今年で7年目。日本語で言うと「白夜祭」ということになるのでしょうか。フランスのパリで2002年に始まったこのお祭り、2005年にはトロントを始めヨーロッパの都市に拡大。現在では世界25都市で開催されるまでになりました。

Nuit Blanche 2009

アートを身近に楽しく体験することを目的としたこのお祭りは、夕暮れからスタートし夜明けで終了します。この間、街は「ゾーン」と呼ばれる地区に区分され、それぞれのテーマに基づき屋外のステージやストリート、ギャラリーにアートを展示し、訪れる人は地図を片手にそれぞれ思い思いにエリアを移動します。アートによっては自分が一部となり参加することができるようにもなっているのが特徴です。

Nuit Blanche 2009

Nuit Blanche 2010

トロントでは初年度に400名のアーティスト作品が200のギャラリー等に飾られ、40万人もの人がトロントの街を埋め尽くしました。年々規模は大きくなり、翌年は500名のアーティストが参加し、なんと80万人が集まり、2008年にはアーティストが750名、観客は100万人に到達しました。

Nuit Blanche 2009

2009年には、iPhoneなど携帯端末で使用出来るアプリ「Night Navigator」を導入。アプリを通じて自分で撮った写真をシェアできたりするなど、イベントは年々インタラクティブに進化を遂げています。

2012年の今年は9月29日(土)の夕暮れから始まり、9月30日(日)の夜明けまで。展示エリアは、トロント市庁舎前を中心にして市内を3つのゾーンに分け、150のプロジェクトが展示されます。

全体像がわかるイベントマップ:

マップはこちらをクリック

プログラムの詳細はウエブサイトをご覧ください。
http://www.scotiabanknuitblanche.ca/

【市庁舎前】
http://www.scotiabanknuitblanche.ca/2012-event/city-hall.html

【ゾーンA:Downtown South / West】
http://www.scotiabanknuitblanche.ca/2012-event/zone-a/

【ゾーンB:Downtown Central / East】
http://www.scotiabanknuitblanche.ca/2012-event/zone-b/

【ゾーンC:Downtown East】
http://www.scotiabanknuitblanche.ca/2012-event/zone-c/

no comments

1
September

ヤングストリートに路上パティオ?

Untitled
トロントのダウンタウンの中央を南北に走る「ヤング・ストリート」。常に多くの人でにぎわう「トロントの繁華街」を通るメイン・ストリート。ダンダス・ストリートとの交差点には巨大ショッピングセンター「イートン・センター」やイベントスペースの「ヤング/ダンダス・スクエア」があることでも有名。週末になると多くの人でごった返します。

Continue reading »

no comments