観光トロントの公式ウェブサイト

トロントのアイスホッケーチームご紹介

夏が終わりを告げるとやってくるのが、アイスホッケー。トロントはNHLとAHLのプロリーグに所属するチームがそれぞれ1チームずつあるという、北米でも稀な街。ホッケーの殿堂もあり、名実ともに「カナダのホッケータウン」の名を欲しいままにしてます。

NHLに所属するのは、メープルリーフス。ホームオープナー(開幕戦)は10月7日土曜日、エアカナダセンターで行われます。長らく低迷していましたが、昨シーズンにはようやく若手選手が台頭し、久しぶりにスタンレーカップを狙うことができるのでは、と囁かれています。

なかでも注目の一人は、マーリーズから送られたニーランダー。今季の大活躍が期待されています。

そのマーリーズですが、こちらも10月7日土曜日に本拠地リコー・コロシアムで開幕を迎えます。AHLでは毎年プレーオフ進出を果たす強豪チームですが、リーフスにけが人が出ると補充要員として呼び出されるため、難しい戦略を強いられています。それでも次々と新戦力が加入するところはカナダならでは。

リーフスの試合に比べると格段に手軽な料金で本格的なアイスホッケー観戦ができることから、観客席には家族連れが多くみかけます。

アイスホッケーに親しんでいる方なら間違いなくリーフスのチケットを狙いたいところ。当日の午後にリリースされるチケットを狙えば入手も可能ですが、かなりな出費になります
それでも一度あのアイスリンクの雰囲気を味わう価値はあるでしょう。かぶりつきのオンザグラス席は高嶺の花。両軍ベンチが見える正面の席が取れれば、素晴らしい眺めを体験することができるでしょう。

それほどではないけれど、せっかくトロントに来たのだからアイスホッケーのゲームを見てみたい、という向きにはマーリーズが最適です。リコー・コロシアムの場合、エアカナダセンターよりも小さいので、上の方の席でも臨場感のある試合を見ることができます。

トロントメープルリーフスの公式チケットサイト
https://www.nhl.com/mapleleafs/tickets

トロントマーリーズの公式チケットサイト
http://marlies.ca/single-game-tickets/


Category: Uncategorized |

no comments

Comments are closed.