観光トロントの公式ウェブサイト

トロント6IXストーリー RYAN SILVERSTEIN


トロント観光局制作の”Stories from the 6IX”。今回は第3回目。ラップスターのドレイクに近い所で暮らしている Ryan のインタビューをご紹介します。

WHAT DO YOU THINK SURPRISES PEOPLE THE MOST WHEN THEY VISIT TORONTO?

トロントの住人(トロントニアン)を一言で言うなら、「ハッピー・ピープル」って言っていいんじゃないかな。毎日の暮らしがストレスだらけでも、そうでなくても、明るく物事を考える。そんな生き方が身についているんだ。世界を見回してみても稀な、フレンドリーな人達に溢れている。それがこの街の一番いいところだと思うんだ。

WHAT’S A MUST-DO FOR TOURISTS, WHETHER THEY’VE BEEN HERE BEFORE OR ARE FIRST-TIMERS?

今どきはどこにいたってスポーツ観戦はできるけど、トロントのスタジアムやアリーナで感じるバイブスはやっぱり違うよね。地元チームに対しては誰もが特別な情熱があって、それを感じられるのは素晴らしい経験。バスケ、野球、ホッケーそして最近ではサッカーが盛り上がってるよね。一週間のうちどの日付けでも、必ず何かはやっているっていうのは、すごいと思う。

WHAT’S YOUR FAVOURITE NEIGHBOURHOOD?

数あるトロントのネイバーフッドの中でも、地元のヨークビルには自分の家族が住んでいるから、一番愛着があると言っていいかな。父親はお隣で商売しているし、弟のタトゥー・ショップもここにある。いいレストランやショップも多いし、夏は特に楽しいよね。トロントの街は人も含めクリーンだと思う。街にはポジティブなバイブスが溢れていて、毎朝とてもハッピーな気分で目が覚めるんだ。


Category: インフォメーション/告知 |

no comments

Comments are closed.