観光トロントの公式ウェブサイト

週末はセントローレンス・マーケットへ!

トロントのダウンタウン、ユニオン駅から東へ徒歩10分ほどのところにある「St. Lawrence Market(セントローレンス・マーケット)」。北米でも有数の歴史ある生鮮食料品マーケットとして知られています。

R9236068

建物はフロント・ストリートをはさんで南棟と北棟の二つに分かれています。(上の写真は南棟)

南棟は生鮮食料品がたくさん ギフトショップもある

南棟の一階には、新鮮野菜やお肉、魚など生鮮食料品をはじめ、できたて生パスタやチーズなどのお店がぎっしり。全部で120店が軒をつらねています。

_9238276

ピーミール・ベーコンサンドイッチなどが食べられるファスト・フード店やちっちゃなカフェもあります。地階におりるとさらにギフト用品やファストフード店があり、ちょっとした軽食が楽しめます。

R9236071

R9235964

また、あまり知られていないのが2階のエリア。「マーケット・ギャラリー」と呼ばれるここにはトロントが初めて街として誕生した当時のことをしのぶ展示も行われています。

_9238278

北棟は週末だけの開催

北棟は、週末の土曜日早朝(なんと朝5時)から行われる「生鮮朝市」がオススメ。実はこのマーケットは1803年から始まった由緒正しいもの。

R9236076

R9236045

トロントのあるオンタリオ州南部の農家の皆さんが新鮮とれたての野菜、お肉、たまごなど、手作りパイ、この日しか買えない食料品で一杯。

R9236048

そして日曜日には「アンティーク・マーケット」に早変わり。こちらも早朝5時からアンティークがぎっしり。ファイヤーキングなどアメリカのアンティーク食器なども見つかることがあります。

営業時間など

観光地としてこの場所を訪れる場合は、お昼時を目指して南棟をまわり、サンドイッチなど軽食をここで済ませても良いでしょうね。週末ならば午前中に北棟を見て回るのも楽しいでしょう。思わぬ旅の思い出の品が見つかるかもしれませんね!

20110324_120809
■生パスタのお店

20110324_120233
■トロント名物「ピーミール・ベーコン」

20110324_121228
■ピーミール・ベーコン・サンドイッチ

南棟:火〜木/午前8時〜午後6時
   金/午前8時〜午後7時
   土/午前5時〜午後5時
   (日・月定休)
北棟:土/午前5時〜午後3時
   日/午前5時〜午後5時

http://www.stlawrencemarket.com


Category: Uncategorized |

no comments

Comments are closed.